〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町22-1
Tel 03-5784-4900 Fax 03-5784-6480
e-mail book@taiseido.co.jp
営業時間(9:30~21:00)
※大盛堂書店本店は2005年6月末に閉店休業いたしました。
当店受け取りで送料無料!
本・雑誌・CD&DVD・
カレンダー等のご注文は
 
 
 
 
 
 
 
 
 

バックナンバーの在庫の確認は
問い合わせページ、もしくは直接お電話にてご確認ください。
(03-5784-4900)
●取扱い検定一覧


日本英語検定


日本漢字能力検定

『クローゼット』(新潮社)発売記念 千早茜さんトークイベント&サイン会

「小説新潮」で連載されていた千早茜さんの最新小説『クローゼット』が2月に刊行されます。1万点以上の服を収蔵する、服の美術館が舞台です。千早さんはモデルとなった京都服飾文化財団(KCI)(http://www.kci.or.jp/)を何度も訪れ、キュレーターや洋服補修士の方々に取材を重ねて書き上げられました。ふだんのぞくことのできない美術館のバックヤードで働いている人たちの「お仕事小説」としても楽しめます。洋服への、そしてもちろん人間への愛情がたっぷり詰まった『クローゼット』の発売を記念して、トークイベントを開催します。ゲストは、第1回新井賞を『男ともだち』(文藝春秋)に贈呈し、千早さんとも交友がある三省堂書店神保町本店に勤務する新井見枝香さん。ぜひ、ご来場ください。


『クローゼット』
新潮社
1512円(税込)
【詳細情報】
日時:2018年3月6日(火)19:00~20:30頃終了予定 (18:30開場)
※トークショー終了後、千早さんによるサイン会があります。
●ゲスト:新井見枝香さん

●場所:大盛堂書店3Fイベントスペース
●定員(40名様)※定員になり次第受付終了
●お席は自由席となっております。

イベント参加方法
ご好評により定員に達しましたので、受付終了しました。
ご予約で定員に達した場合、その後に書籍をご予約・ご購入いただいてもイベント参加整理券は付きません。

電話、メールで予約をされた方は、イベント開始までに1Fレジカウンターにて『クローゼット』(1512円・税込)をお買い求め ください。書籍は2月27日(火)発売予定です。

※イベント会場でのお支払いは現金のみです。図書カード、クレジットカードをご利用のお客様は
1Fレジカウンターでのお支払いとなります。
※録音・録画はお断りしております。
※電話、メールで予約をされた方は、イベント開始までに1Fレジカウンターにて『クローゼット』をお買い求め ください。
※整理券をお持ちでない方の入場はできません。
ご購入後の返金、キャンセルは承ることができません。
※定員に達し次第、終了となりますので予めご了承ください。
『クローゼット』 内容紹介

秘密に束縛され、男性が苦手なまま大人になった洋服補修士の女。要領よく演技するのが得意だけど、好きな事から逃げてばかりいるフリーターの男。服を愛している。それだけが共通点のはずだった――。一歩前に、もっと前に。あなたの勇気を後押しする長編小説。
(新潮社ホームページより)
■プロフィール

千早茜さんプロフィール

1979(昭和54)年、北海道生まれ。立命館大学卒業。幼少期をザンビアで過ごす。2008(平成20)年、小説すばる新人賞を受賞した『魚神(いおがみ)』でデビュー。2009年、同作にて泉鏡花賞、2013年、『あとかた』で島清恋愛文学賞を受賞した。『あとかた』と2014年刊行の『男ともだち』はそれぞれ直木賞候補になる。他の著書に『おとぎのかけら 新釈西洋童話集』『からまる』『あやかし草子 みやこのおはなし』『森の家』『桜の首飾り』『眠りの庭』などがある。

(新潮社ホームページより)
 

新井見枝香さんプロフィール

三省堂書店勤務の書店員。入社後、都内店舗、営業本部勤務を経て現在は神保町本店にて文庫売場を担当。新井さん独自の店頭やイベントでの様々な取り組みは大きな注目を集めている。無類の食いしん坊。著書に『探してるものはそう遠くはないのかもしれない』(秀和システム)。

「絵・まんしゅうきつこ」

 
■お問い合わせ

その他お問い合わせは店頭またはお電話(03-5784-4900)にてお伺い致します。※9:30~21:00

戻る
 
 Copyright (C) Taiseido all rights reserved.