『ゼロエフ』(講談社)刊行記念 古川日出男さんオンライントークイベント
 

【イベント内容】

被災地を歩き、見て、考えた。あの日から10年、小説家・古川日出男が肉体と思考で挑む初のノンフィクション『ゼロエフ』。古川さんと、取材時同行したライターの碇本学さんをゲストにお迎えしたトークイベントです。ぜひご視聴ください。

視聴料金:1,000円(税込)

配信サイトはこちら
https://miyocca.com/#/school/10/1/4

※お支払いは、クレジットカード(VISA、Master)、auキャリア決済になります。
※事前収録した動画を配信いたします。
※取材のカメラのシャッター音、並びに換気のため扉を開けていますので、外の雑音が音声に混じる時があります。
※配信期限は6月末日予定です。
※オンラインイベントの録音・録画・撮影は禁止です。



撮影者・森清

 

古川日出男さんプロフィール

小説家。1966年福島県郡山市生まれ。
2001年刊の第4作『アラビアの夜の種族』で日本推理作家協会賞・日本SF大賞、05年刊『LOVE』で三島由紀夫賞、15年刊『女たち三百人の裏切りの書』で野間文芸新人賞・読売文学賞を受賞。他の代表作に『おおきな森』『聖家族』『馬たちよ、それでも光は無垢で』など。

 
 
       

 Copyright (C) Taiseido all rights reserved.