〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町22-1
Tel 03-5784-4900 Fax 03-5784-6480
e-mail book@taiseido.co.jp
営業時間 9:30~21:00

※大盛堂書店本店は2005年6月末に閉店休業いたしました。
当店受け取りで送料無料!
本・雑誌・CD&DVD・
カレンダー等のご注文は
 
 
 
 
 
 
本屋さんが作った電子書籍サイト
BOOKSMART

BOOKSMART QRコード
 
 
 
 

バックナンバーの在庫の確認は
問い合わせページ、もしくは直接お電話にてご確認ください。
(03-5784-4900)


【映画前売鑑賞券取扱店】
取り扱い作品一覧はこちら
売切の場合はご了承ください)

●取扱い検定一覧


日本英語検定


日本漢字能力検定

 
過去のおすすめ本 1 (2011年~2013年10月)
  著者名/出版社名/価格 おすすめコメント
『戦国鎌倉悲譚 剋』
伊東潤
講談社
円(税込)
北条氏舜を書いた歴史小説。 鎌倉玉縄城城主氏舜の半生を美貌の青蓮尼とのかかわりを持たせながら描かれた作品 だ。青蓮尼は実在の人物ではないが戦国武将氏舜との関係を巧みに操る著者の文章 力、時代考証は流石だ。鎌倉時代の武将の恋を目前で見たような読後感がある。 純愛とは良いものだ!
『優しいおとな』
桐野夏生
中央公論新社
円(税込)
近未来の渋谷を舞台にしたホームレス少年達の話。 読み進むうちに切なく哀しくそして辛くなる。 親に捨てられ、教育も受けず、少年が一人で生きてゆかねばならぬ時 どんな行動を取るのか?人は群れなければ生きられないのか?著者はホームレスの少 年を通して人と人との繋がりがいかに大切かを教示している。
『命もいらず名もいらず上(幕末編)』
山本兼一
集英社
円(税込)
幕臣山岡鉄舟の生涯を描いた作品だ。 文中に「最後の武士」と鉄舟を評しているがまさに的を射た表現だ。 漢(おとこ)として武士として人生の出来事すべてにおいて命を懸け成し遂げねば承知しない頑固者。小生も鉄舟翁の爪の垢を煎じて頂けば物事を命がけで成し遂げるこ とができるであろうか?(無理)
ご同兄!ぜひ一読を!胸のつかえが取れること請け合いです!!
『マンチュリアン・リポート』
浅田次郎
講談社
円(税込)
満州国の英雄  張作霖を爆殺したのは本当に関東軍なのかを調査するよう昭和天皇か ら密命を受けた志津陸軍中尉の調査記録と張作霖を乗せて爆破されたイギリス製機関車の独白という文章が交互に書かれている。
擬人化した機関車は張作霖の人なりを紹介し、志津中尉の日本軍側の調査記録と対峙させている。
その両極の史実を読者に訴えかけてく 史実は常に正しい選択とは限らないのであろうか?…。
『月光』
誉田哲也
中央公論新社
円(税込)
女子高生姉妹の姉が突然バイクとの交通事故で死ぬ。バイクのドライバーは同級生の男子生徒。姉の死を不審に思った妹が真相を調べると…。読者それぞれに読後感で違いが 出そうな作品だ。小生は読み進めるうちにやるせなくなってしまったが、世代の違う読者の感想をぜひ拝聴したい。
『暗殺剣 剣客太平記』
岡本さとる
角川春樹事務所
円(税込)
評題の暗殺剣は第4話である。今話も剣客峡竜蔵と刺客の対決だが猫田犬之助は今ま
での相手とはちょいと違うようだ、どう違うのかは読んでからのお楽しみ。
他の話も痛快で胸がすっとする。やはり親父にはこの手の小説は良薬だ!
『不揃の木を組む』
小川三夫
文藝春秋
円(税込)
宮大工の棟梁の金言がぎっしり詰まっている作品。
法隆寺や薬師寺の塔に入ってみると木のかたまりだ。昔の工人が木と格闘した跡がありありとわかる。
不揃の癖のある木をうまく使っているよ。弟子の育て方もこれだ。
『密売人』
佐々木譲
角川春樹事務所
円(税込)
佐伯警部補が活躍する北海道警察シリーズ第5弾だ。
ハードボイルドではなく推理で犯罪を解決するこのシリーズはいつ読んでもその謎解きに 感心する。今回は警察の協力者が次々と死ぬ。他殺か自殺か佐伯の感が冴える!
『プラチナデータ』
東野圭吾
幻冬舎
円(税込)
国民の遺伝子情報から犯罪者を特定するコンピュータシステムにプラチナデータという、勝組だけに許される情報操作が可能なデータがある。 このデータ操作により犯罪者にされた主人公が暴く真の犯罪者とは?読後爽快!
『「限りなく少なく」豊かに生きる』
ドミニック・ローホー/著
原秋子/訳
講談社
円(税込)
身の回りの物をシンプルにするとより人生を楽しめる!と著者は言っている。
なるほど、小生は確かにものを持ちすぎていて、その物を使用する適切な選択が出来ていないのかもしれない。目からうろこ!と感じつつ読破した。
さらに文中には、偉人の言葉が綴られシンプルライフの意義をより明確にしている。

んー!この作品は小生にとって座右の書として身近に置くべき作品である。
『僕は
スターのマネジャー』
柳心月
日経BP社
円(税込)
タレントのマネージャーの奮闘記として書かれたものだがタレント側に立って読んでみるのも面白い。しかも日経BP編集さんの話では現役のタレントのエピソードも作品の中にあるらしい。
芸能界に詳しい人なら誰の話かわかってしまうかも知れない。
想像力をフル回転させて読んで見ては如何?
あなたを飽きさせず一気に終話まで読み進んでしまうはず!
『返り討ち 剣客太平記』
岡本さとる
角川春樹事務所
円(税込)
剣客狭 竜蔵の世直しもの、表題の「返り討ち」は全4話の3話目に収録されている。
この話の返り討ちは人を斬らず悪の心を斬るという粋な話になっている。

ご同兄、痛快な4話を一気読みしてみたら?きっと読後は気持ちが五月晴れ!間違いなし。
この季節にちょうど良い!!。
『別れる力 』
伊集院 静
講談社
円(税込)
伊集院氏のベストセラーシリーズ第3弾「別れる力」著者が経験した37の別れが記されている。人が生きるという事は数々の別れを経験し、それを糧に成長して一端の大人になってゆく、出会ったことが生きた証ならば、別れることも生きた証だ。小生、今の年齢でこの作品を読めたことに感謝する。心の底にジーンと響いた。
『春の珍事 鎌倉河岸捕物控
21の巻』
佐伯泰英
角川春樹事務所
円(税込)
今回の話には大捕物は無い、が、ネコの失踪と若侍の失踪を同時進行で解決してゆく金座裏の面々が生き生きと描かれている。人情と江戸の庶民の生活が読みやすく書かれている佐伯氏の作品は何時読んでも爽快感が残りあとを引く。ご同兄にこの作品もまたお勧めします。
『主よ、永遠の休息を』
誉田哲也
 
円(税込)
読後、切なさと憤りが強く残った。この内容は現実に起こった事件では無いだろうかと思えるほど、説得力のある事件を、警察ではなく新聞記者が解決していくという非現実。
見事に誉田氏にまたまたやられました。ご同兄、お孫さん、特に女児をお持ちの方は心臓にご用心。
『ビブリア古書堂の事件手帖 4』
アスキー・メディアワークス
三上延/
616円(税込)
今回の謎解きは「江戸川乱歩」の作品をめぐる話だ。
乱歩全集刊行当時の購入特典(おまけ)を詳しく解説してあったりとこのシリーズのこだわりが楽しい。読者が気になっていた栞子と母親の再会場面もあ
たりと、シリーズ中で一番読み応えが有った作品だ。子供のころ乱歩作品を楽しんだご同兄にこの作品!お勧め!!
「平穏死」という選択
石飛幸三
幻冬舎ルネッサンス
円(税込)
自分の年齢を考えそろそろ読んでおいたほうが良いかな?程度の興味で読み始めたが終末期医療の現実を知らされ愕然とした。 老人ホームの医師が提唱する「看取り」とは終末期医療を必要としない自然死への導きで有った。人として楽に死ねる死に方に小生も大賛成である。自分の末期も平穏死を望みたい。ご同兄少々抹香臭いが、そろそろ自分の死に方も考えておくが事が宜しいかも?!
『風渡る』
葉室麟
講談社
円(税込)
小生は読み応えのある良い作品だ!と絶賛したい!どこが良いかと問われれば!
織豊時代を「信長公記」や「太閤記」から語るのではなく「フロイス日本史」を主軸に置いて語っている。
よって、当時の宣教師や信者キリシタン達が生き生きと描写され、
明智光秀の行動さえも正当化されていてとても新鮮だ!
ご同兄!教科書で習った日本史から逸脱してみては?納得されること間違いなし!!
『IN』
桐野夏生
集英社
円(税込)
解説で小生の尊敬する伊集院 静氏が絶賛されている作品だ!しかし文弱な小生には今一つ馴染めなかった。
恋愛小説よりもチャンバラや警察小説が小生には向いているのかもしれない。
ただ、この作品の最終部分を読み終えたとき、自分の持つ愛情に対してほっとする自分が居た。
そう、自分の持つ愛情の強さを見つめ返せる作品に出合ったのは初めてである。
ご同兄、ご自分の愛情点数を確認してみませんか?
『山本八重』
楠戸義昭
河出書房新社
円(税込)
戊辰戦争で会津城に立てこもり武士と共に新政府軍と闘った山本八重の実録的作品である。
2013年のNHK大河ドラマの主人公として取り上げられた女傑。
後年の女史は新島襄と結婚しキリスト教徒となり同志社の発展に尽力している。
明治生まれの男は頑固だとよく言われるが、戦火を潜り抜けた明治の女性も大したものである。
小生も会津の血が少々流れており背中に物差しを入れられた思いである。
ご同兄、人の生きざまを見せつけられる作品一冊如何?
『ファントム・ピークス』
北林一光
角川書店
円(税込)
動物園で見ると愛らしいヒグマ。
そのヒグマが人食い熊として現れ人間を襲うという内容の小説だが、
ペットを飼い主の都合で野に放すという社会現象に警告を与えている作品でもある。
食後に読むと刺激が強い場面もあるが、読み応えしっかり!満足できる作品だ。

ご同兄、久々にわくわくしながら読める作品!如何ですか?
『虹の翼』
吉村昭
文藝春秋
円(税込)
明治時代に人が乗る飛行器を設計した二宮忠八の生涯を取り上げた作品。
男なら夢を忘れるな!現実の中では懸命に生きろ!と作品が小生に語りかけている感覚になり
興奮状態で読破した!

この作品は二宮忠八のサクセスストーリーであるが、男たちへの啓蒙の書でもあると感じた。
ご同兄小生と一緒に興奮してみませんか?
『マーガレット・サッチャー
鉄の女の涙』
白石まみ
泰文堂
円(税込)
この作品は同名映画の脚本をもとに小説化されたものである。
小生はサッチャー首相と同時代に生きているので、もう少し政治問題を掘り下げていただけると嬉しいのだが、昔話として今の若者がサッチャー氏を知るには教科書より詳しく、
映画を観る前や後に読むには最適な作品だ!

さてご同兄、われらロートルは如何に読みますか?
『宝引きさわぎ 鎌倉河岸捕物控20の巻』
佐伯泰英
角川春樹事務所
円(税込)
またまた佐伯氏の作品を読破してしまった!
氏の作品は癖になるというか読まずにいられなくなる小生、ちょいと佐伯好き病に冒されてしまったか?
この作品のシリーズ実は小生過去に1冊しか読んでいない、しかし突然この作品を読み始めても何の抵抗もなく素直に
作品の世界に入り込めるのは佐伯氏の丁寧な作品作りの所為でもある。
金座裏の若親分政次の謎解きはピカイチ!
ご同兄、巻末まで読めば気分すっきり明日も元気!
次が読みたくなる事請合います!
『ハーバード白熱日本史教室』
北川智子
新潮社
円(税込)
はてさて、すごい才女が居りました。
九州の高校を卒業してカナダの州立ブリティッシュ・コロンビア大学に入学、
専攻は数学と生命科学。その大学院では日本史を専攻。
大学院入学の年にハーバード大学の「ザ・サムライ」という日本史サマースクールに参加。
その後、日本史の博士課程をアメリカのプリンストン大学にて3年で取得。その間の1年間は東京大学資料編纂所に研究員として修行。
そして念願のハーバード大学の採用試験に合格し、先生になる。
その彼女の授業は学生に大人気!大きな声では言えないが北川智子さんは美人でもある。
すなわち!天は二物を彼女に与えたのです!

ご同兄!お互いに老いさらばえた脳を活性化するカンフル剤として是非一読を!
『ラストマネー
~生命保険査定人~』
武田有起/原案
渡辺啓/原案
龍田力/小説
泰文堂
円(税込)
生命保険に関する小説を初めて読んで見たが、小生の想像(想い込み)に反して
意外に保険会社は受取人に対し友好的なのだと知らされた。
実は小生、未だ生命保険なるものに加入したことが無く保険会社の被保険者に対する
査定や支払額にも懐疑的であった。

しかし、この作品を読破後、生保に投資するのも悪くないなあと思い始めた!
生保さん!還暦間近のおっさんでも入れますか?!
『連続殺人鬼カエル男』
中山七里
宝島社
648円(税込)
小生、 ミステリー小説は好んで読まない方であるがしかし、 この作品でがぜん興味が湧いてきた。
小説の舞台は埼玉県飯能市である。東京のベッドタウンでの連続殺人事件という設定で妙にリアリティにあふれている。 この作品では、え?え?え? 最後にエー?!と小生4回も著者の陥穽にやられてしまった。
ご同兄!この作品は読み応え有りますよ!
『神南署安積班』
今野敏
角川春樹事務所
691円(税込)
また今野氏の渋谷舞台警察小説を読んだ。この作品「ハンチョウ」という題でTVドラマ化されている。
この作品は280ページの中で9つの事件を後味すっきり安積班が解決する。
故に、通勤の車内で毎回40ページ程度読むのにぴったり!
出社前に安積班が一つの事件を解決しスッキリ仕事を始められ、帰路にまた事件が解決され、気分晴れ晴れ!にこやかに 帰宅できる精神衛生上とても良い作品だ!
ご同兄、是非一読を!渋い顔で出社&帰宅しなくて済み社内円満&家庭円満請け合います!
『断絶  交代寄合伊那衆異聞』
佐伯泰英
講談社
669円(税込)
またまた、佐伯氏の文庫書き下ろし作品、めっぽう強い座光寺藤之助の登場です。 小生、著者の作品「新・古着屋総兵衛」「酔いどれ小藤次留書」「交代寄合伊那衆異聞」を手当たり次第巻数バラバラに読んでいるが、それぞれ主人公の役どころがはっきりしているので一度も戸惑ったことが無い。 毎回チャンバラの世界にどっぷり浸り、時を忘れて読み耽り最終章で気がつくと気分すっきり!これは佐伯マジックだろうか?次回作を早く読みたい。
『完全なる首長竜の日』
乾緑郎
宝島社
607円(税込)
第9回『このミス』大賞受賞作品。 300ページ程の小説だが読書後ずしりと重さを感じた作品である。
主人公淳美の人生を現実と空想(夢)を織り交ぜて語られていくこの作品に、小生翻弄されてしまった。
巻末の謎ときが終わり「そういう作品だったのか…」と本を閉じようとした最後の3行を読み終えた直後、え?また?ということになる。
いやはや参った!著者に両手をあげ降参!ご同兄もきっと翻弄されますよ!!
『暴雪圏』
佐々木譲
新潮社
767円(税込)
佐々木譲の警察小説。以前に「廃墟に乞う」を紹介したが著者の郷里である
北海道を舞台にした小説でしかも自然の脅威を克明に表している。
生活したものでなければ解らない自然の恐ろしさを織り交ぜた
サスペンスに仕上がっており、ご同兄に必ずや御満足頂ける作品である。
小生、この著者作品を徹底的に読破しようかという気になった!
『ビブリア古書堂の事件手帖 2』
~栞子さんと謎めく日常~
三上延
アスキー・メディアワークス
572円(税込)
ぃやあ!まいった、2巻目も読破してしまった。
時代小説好きが如何してしまったんだろうか、
このシリーズに本気で嵌まってしまった。
ご同兄、軟弱な奴と笑わないでください。
この第2巻も結構うんちくが散りばめられており職業柄興味が湧いてくるのです。

例えば:福田定一 → 司馬遼太郎の本名
足塚不二雄 → 藤子不二雄のデビュー当時のペンネーム
どうです?しびれません?
『ビブリア古書堂の 事件手帖』
~栞子さんと奇妙な客人たち~
三上延
アスキー・メディアワークス
637円(税込)
本屋大賞ノミネート作品。
表紙のイラストで判断すると今風過ぎて、ご同兄は触手が動かないであろう作品であるが、なかなか如何して、昔の文学作品やら文学全集名が登場しそれに絡む人々の問題を美人店主が推理して解決してゆく話。
捕り物帖好き親父が読んでも何ら違和感なし!
実際に存在しない古書堂だが、小生、鎌倉に出かけ探してみたくなった。
『祝言日和
酔いどれ小籐次留書』
佐伯泰英
幻冬舎
648円(税込)
またまた佐伯氏のチャンバラもの。
テレビの時代劇を見ている感覚で気軽に読める作品。
今回も勧善懲悪!聖人君子!
そして清貧でめっぽう剣が強い小藤次が難問解決!
『三匹のおっさん』
有川浩
文藝春秋
751円(税込)
読書家で有名だった故・児玉清が絶賛した作品ということで、期待を胸に読んでみたが、
正にその通り!痛快な作品だ!

ご同兄、倫・哲・政・経・国・史以外は読まぬ!
なんて言わず肩の力を抜いてページを開いてみては?

きっと「地域限定正義の味方」の世界にどっぷり浸かれる事間違いなし!
『渋谷署強行犯係 密闘』
今野敏
徳間書店
637円(税込)
現代版武闘小説という説明でよいと思う、中国人作家金庸の作品に通ずるものがある。
著者のあとがきによると以前に「拳鬼伝」という書名で一度出版されているようだ。
しかし、この作品2度読みしても満足できそうである?。

渋谷ご当地小説で、今流行りの警察小説でもあるこの作品、
小生はお勧めしないと罰が当たる?作品だ!
『チェーン・ポイズン』
本田孝好
講談社
751円(税込)
やられた!
読破後の第一声だ、巻頭の文をしっかり把握しておかないと、
著者の罠にまんまとはまって主人公を誤解してしまう。
自分がしっかり読まなかったのだから自業自得だが…。
文中に心に感じた言葉が有った、
「人は皆誰だって、一人分の孤独を抱えている。
そして一人分の孤独になら耐えられる耐性を備えている。」
「絶望とは贅沢なフィクション」
んーん!名言!でしょ?
『廃墟に乞う』
佐々木譲
文藝春秋
669円(税込)
自宅療養を命じられている、北海道警察本部刑事部捜査一課 仙道孝司警部補が
仕事復帰前の療養中の身でありながら未解決事件を6つも解決してしまう痛快な小説。

全く現職刑事は何をしているんだ!と呟きたくなった小生。

ご同兄、通勤時間の車内でサラッと読める痛快小説は如何?
『ダーティ・ママ!』
秦建日子
河出書房新社
702円(税込)
TVドラマで主役の丸岡高子役を永作博美さんが演じるとの情報を、読み始めてすぐに知った!
しかも著者が永作博美さんをイメージして主役を書いた由、まいった!
読書を進めて行くとドラマの主役と主人公がダブってしまい
自分のイメージした通りに場面設定が出来ない!しかし痛快でとてもよろしい!
実は小生、永作博美さんのファンなのだ!だから余計にいけない!
 
ご同兄、ドラマを見るのは、作品を読んでから?それとも読む前に?アーそれが問題だ!
『ソロモンの犬』
道尾秀介
河出書房新社
648円(税込)
初めは青春小説、後半はミステリーそして犬の生態学も学べる、大変お得な小説。
1回目読み終えた後、ストーリー確認のため2度3度と読み返したくなる作品。
やっぱりお得だ!
『無敗の剣聖 塚原卜伝』
矢作幸雄
講談社
1944円(税込)
あとがきに、「大河ドラマの脚本を作る上での参考になればと書き始めた」とある。
小生の大好きな、チャンバラ小説とは一線を画し
史実に沿って肉付けされた作品は読みごたえが有り読破後の達成感は一入だ。
現存した達人を書き表した作品には人生訓が多々ちりばめられている。
この作品を世に出して頂いた著者にそして出版社に乾杯!
『古着屋総兵衛 影始末』
(全11巻)
佐伯泰英
新潮社
 
TV時代劇水戸黄門が終了してしまい、最近娯楽時代劇に飢えているご同兄。
勧善懲悪・壮大稀有なチャンバラ小説がここに有ります。
チャンバラ好きのご同兄、楽しくあっという間に11巻まで読破する事請合います。
『輪違屋糸里』上・下
浅田次郎
文藝春秋
 
書名だけでは内容の想像が出来ないでしょう!この作品はもちろん主人公は芸妓さん。
時代は幕末、新撰組隊士が沢山登場します。
しかもあの芹沢鴨暗殺事件まで話が進んでいき・・・さてその結末は?
時代小説ファンには外せない一冊鴨(かも)?へへ
『下町ロケット』
池井戸潤
小学館
1836円(税込)
大手企業の言いなりにならなければ経営が成り立たない下請け工場。
しかし、骨のある下請けが此処に有り!
判官贔屓の小生、この手の話は大大大好き!がんばれ弱者!
『風の大地』
坂田信弘 原作 かざま鋭二 画
小学館
 
1990年からビックコミックオリジナルに連載。 坂田プロが書いたゴルフ漫画。
坂田プロが読者にそっと教えてくれるゴルフ教本としても使える程、
技術面やマナーがしっかり書かれている。
主人公の沖田圭介が練習生から世界のトッププロに成長してゆく姿を描いたサクセスストーリー。 実在の有名プレーヤーが作品で登場し主人公と競い合う場面は坂田プロならではのもの。
各章の最後に、人として或いはプレーヤーとしての心構えを焼き付けるように必ず「詩」を挿入して終わる。 この詩に小生はいつもしびれている!
『頭文字D』
しげの秀一
講談社
 
1995年から週刊ヤングマガジンに連載。
今年トーキョーモーターショーで人気のトヨタ86(ハチロク)は漫画の主人公、
藤原拓海の愛車AE86型スプリンタートレノの86から名付けられたそうだ。
拓海の父親の家業は豆腐屋、若いころ走り屋の父親は営業車に
なんとDOHCツインキャブのトレノを使い群馬の峠道で豆腐を壊さず楽々走り抜ける凄腕。
拓海も父親譲りのドライビングテクニックで高校の友達を圧倒!
そんな拓海にあちらこちらから挑戦状が舞い込む!
竜馬がゆく 
1~8巻
司馬遼太郎
文藝春秋
 
作品を書く前に資料をトラック一台分揃えると云われた
司馬遼氏の小説の中で小生が一番好きなタイトルです!
文春さんがルビを沢山付けてくれましたので小学生高学年から読めそうですよ。
さあ!時代考証は司馬遼氏にお任せして、迷わず竜馬の時代に浸りましょう!
いねむり先生
伊集院静
集英社
1728円(税込)
「大人の流儀」を読んでから読むと進みが楽ですよ!
著者と、有名な方の交際を描いた作品です。一角の男同士の交際はかっこいい!
ご同兄、我々もかくあるべし!ですね。
ある有名な方は、昔、大橋巨泉さんの番組に良く出演されていました。
『大人の流儀』
伊集院静
講談社
1008円(税込)
御同兄ご一緒に座右の書にしませんか?
著者の生きざまが線路に見えてきた!
さぁ!このレールの上を行きますか?それとも支線を探しますか?
永遠の0
百田尚樹
講談社
946円(税込)
読み始めは少々かたいが、読み進むうちにはまる。
妻を愛する事とは!夫を愛する事とは!
後は涙涙涙…
新人OLと3時間!
一緒に覚える敬語
渡辺由佳
青春出版社
1080円(税込)
え?コミック?ライトノベルズ?と思える表紙、だが中身はしっかり実用書。
敬語の使い方が×と○で書き分けてあり、小生にもやさしくすぐに解る優れ物!
日輪の遺産
浅田 次郎
徳間書店
781円(税込)
東京多摩地方の人必見!
特にJR南武線沿線にお住まいの方!
地元の風景や人情を思いながら読み進めると、
あの山の中にマッカーサーの財宝が眠っているとの錯覚にとらわれる事間違いなし!!
過去のおすすめ本2へ
 

Copyright (C) Taiseido all rights reserved.