『鳥と港』(小学館)刊行記念 佐原ひかりさんトークイベント&サイン会


独自の瑞々しい世界観が注目され多くのファンを持つ小説家・佐原ひかりさんの第4作目『鳥と港』が5月に刊行されます。 今回はその刊行を記念したトークイベントを開催。 当店では前作2022年刊行のロングセラー、『人間みたいに生きている』以来の佐原さんのイベントとなります。ぜひご来場ください。





佐原ひかりさんプロフィール   1992年兵庫県生まれ。2017年「ままならないきみに」でコバルト短編小説新人賞受賞。19年「きみのゆくえに愛を手を」で氷室冴子青春文学賞大賞を受賞し、2021年、同作を改題、加筆した『ブラザーズ・ブラジャー』で本格デビュー。他の著書に『ペーパー・リリイ』『人間みたいに生きている』、共著に『スカートのアンソロジー』『嘘があふれた世界で』がある。

  • <注意事項>
  • ※イベント中のカメラ・携帯電話などによる写真撮影、映像の撮影、音声の録音、通話等は、固くお断り申し上げます。
  • ※サイン会時のツーショットのみ撮影可能です。
  • ※スタッフの指示に応じていただけない方のご入場はお断りする場合がございます。
  • ※会場までの交通費・宿泊費等はお客様の自己負担となります。
  • ※ご予約のお客様が不参加の場合、イベント終了時点ですべてキャンセル扱いとさせていただきます。
  • ※新型コロナウイルスの感染拡大がある場合、または出演者の体調によっては イベントが当日でも中止あるいは延期となる場合がございます。
  • ※プレゼントは直接ご本人にお渡しいただけます。(※花、ぬいぐるみ、こわれやすいものはご遠慮ください。 )

  • ・「入り待ち」「出待ち」などの行為は一切禁止とさせていただきます。
  • ・体調がすぐれない場合や発熱がある場合などは、ご来店をお控えくださいますようお願いいたします。
  • ・備品のアルコール消毒を定期的に実施しております。
  • ・当店入口・レジカウンターに手指用の消毒液を設置しております。