第326回 シブヤ駅前読書大学
『古典の効能』出版記念トークショー

寺田真理子さんの新刊『古典の効能』発売を記念して出版記念トークショー&サイン会を開催いたします。
先着30名限定(参加費無料)ですので、お早目にお申し込みください。 ご来場を心よりお待ち申し上げます。

  • ・日時:2022年1月29日(土)14:00~15:30 (13:30開場)
  • ・会場:大盛堂書店 3Fイベントスペース
  • ・参加無料・先着30名様

  • 予約受付中
  • 電話(03-5784-4900)、メール、メールフォームにてご予約承ります。
    店頭でのご予約も承っております。
  • ※先着順のため、申込み時に定員に達していることがあります。 予めご了承ください。


  • 寺田真理子さんプロフィール
    日本読書療法学会会長
    長崎県出身。幼少時より南米諸国に滞在。東京大学法学部卒業。多数の外資系企業での通訳を経て、現在は講演・執筆・翻訳活動。読書によってうつから回復した経験を体系化して日本読書療法学会を設立し、国際的に活動中。また、うつの体験を通して共感した認知症について、著書や訳書、全国各地での講演活動を通じてパーソンセンタードケアの普及に力を入れている。介護施設や病院の研修、介護・福祉関連団体主催セミナーの講演で多数の実績があり、日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラーとしての知識を生かした内容が高く評価されている。
    出版翻訳家として認知症ケアの分野を中心に英語の専門書を多数出版するほか、スペイン語では絵本と小説も手がけている。
    仏教を松原泰道老師に、万葉集や枕草子、徒然草などの古典を清川妙氏に師事。
    著書に『心と体がラクになる読書セラピー』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)『うつの世界にさよならする100冊の本』(ソフトバンククリエイティブ)『翻訳家になるための7つのステップ』(雷鳥社)など。訳書に『認知症の介護のために知っておきたい大切なこと』(Bricolage)『認知症を乗り越えて生きる』(クリエイツかもがわ)『虹色のコーラス』(西村書店)など多数。

  • ※新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、イベントの開催を中止させて頂く可能性があります。 予めご了承ください。

  • ※開場はイベント開始時間の30分前からです。
  • ※時間前のご集合や店内での長時間の滞在などは他のお客様のご迷惑になりますのでご遠慮ください。
    ご理解とご協力をお願いします。

  • ※お席は自由席です。
  • ※イベント中の録音・録画・撮影はお断りしております。
  • ※イベント終了後は店内や入口付近に留まらないようお願いいたします。


  • 感染予防のためのお願い

  • 体調がすぐれない場合や発熱がある場合などは、ご来店をお控えくださいますようお願いいたします。
  • ご来店の際はマスクの着用、検温・消毒のご協力をお願いいたします。

  • 会場内お客様同士の距離を確保できるよう人数を制限しております。

  • スタッフは毎日検温を実施し、健康状態を確認しています。また、手洗い、手指消毒、マスクの着用を徹底しています。
  • 備品のアルコール消毒を定期的に実施しております。
  • 飛沫防止用シートを1階レジカウンターに設置し予防に努めております。
  • 当店入口・レジカウンターに手指用の消毒液を設置しております。

  • 【お申し込みの流れ】

  • ※フォームは予約開始日以降、ご利用になれます。
  • 1. 必要事項を記入し、送信してください。
  • 2. フォーム送信後、自動返信メールが届きます。
  • 3. メールを確認次第、担当者よりご連絡いたします。

  • ※メール受信設定を制限されている方は、あらかじめ設定のご変更をお願い申し上げます。
  • ※自動返信メールが届かない場合は電話にてお問い合わせください。
  • 当店からの自動返信メールが届かない場合はアドレスの入力が間違っていないか、メール受信設定のご確認をお願い致します。 稀に迷惑メール・ゴミ箱フォルダに受信されている場合もあるので確認してください。
  • ドコモ、au、ソフトバンクなどのキャリアメールをご利用の方は、端末の設定で受信できない可能性があります。「taiseido.co.jp」からのメールを受信できるように設定してください。
  • キャリアメールをご利用のお客様でドットからはじまる、アットマークの直前にドットがある、ドットが連続しているアドレスは当店からの返信メールが届きません。メールアドレスを変更されるかフリーメール等をご利用ください。
  • イベント名
    1.   
    2. ※複数参加ご希望のお客様は人数をご記入ください。
      ご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
    必須お名前
    フリガナ
    必須メールアドレス
    必須確認のためもう一度
    必須電話番号
    備考欄
    必須送信確認